四国は愛媛今治に在住の41オヤジです。姉と小6のメイッコとの貧乏共同生活を送っております・・・。

 

月別アーカイブ:2013年07月

江頭2:50、わいせつ罪で書類送検て・・・


この前、エガちゃんがイベントでソソウをやらかして捕まってたね♪



しかし、ファン目線で言わしてもらうと、


・いつものことじゃん


・やっとか?


・エガちゃんは存在自体が世の中のソソウだから仕方ないでしょ



ってな感じかな?



だが、江頭2:50という男のことを知らない人の目には、

「一介の芸人が調子に乗って捕まった」としか映るまい。



そこでエガちゃんの偉大さを世に伝えるべく動画をUPしておいた。


【FC2の俺の動画ブログ】


PPPのある回で、震災の時に物資輸送をした件。


これ見て、エガちゃんをちゃんと知ってもらえたら嬉しいねグッド!

サッカー韓国戦での横断幕、逆に笑えるのですが?



ドS叔父ブースケとメイッコの生きる道


どうやら「歴史を忘れたやつに勝利はない」みたいなことが言いたいらしい。



ぷぷ!!笑える。


負けたってことはお前らが歴史を忘れたってこと??



あのな、どこの国でも中立国だったんじゃないから戦争はしたさ。


そこでやられたことばかりを並べて自国は正当化か。



大事なのはこれから俺達がどう付き合うかでしょうが。



反日デモで日当もらってるカスは恥を知れ。



こっちは勤勉な国民性だからデモするヒマないの。



で、笑えるのが俺の知り合いの外国人はみんな自国が嫌い。



「ブースケサン、わたし中国人だけど、中国人キライだから日本人をショウカイして」



とか。



俺は日本人であることが好きだ。


日本人はみんな、心の芯の部分に「日本人」というのを持ってる。


・礼儀


・真面目さ


・仲間意識


外国には無い意識を、知らず知らずに備えてる。



まぁ悪い奴はどこの国にでもいるけど。



俺が最初に思ったのは映画の「ラストサムライ」を観た時だったね。


俺の中、そしてみんなのなかにも「この国の人間である誇り」が、あるんだなって。



そして一番思ったのが震災の時。


阪神、東海、震災にあったけど、助け合い卑屈にならない。


辛い中でも、「もっと辛い人はいるから」と耐える優しさ。



そして、へんてこなブログなのだが遊びに来てくれたみんなありがとう!





脱藩するぜよ!


今日は志士3人で脱藩する日。



~なりゆき~


「ブーちゃん、高知に遊びに行ってみない?」


「お、いいね~。 タタキでも食おうか!?」


「タタキいいねぇ~、Mも誘ってみる??」


「よし、3人で脱藩するぜよ!!」


「伊予を脱藩するぜよ~!!」


※愛媛では「ぜよ」は使いません・・・勢いです



で、Mの船(車)に乗って3人で脱藩船



「ブーちゃん、楽市楽座(日曜市)じゃあ」


「なんと!」



ドS叔父ブースケとメイッコの生きる道


しかし、暑さにやられた3人は飯屋に避難・・・



「よし、塩タタキで体力回復じゃあ」



ドS叔父ブースケとメイッコの生きる道


そして高知駅にて銅像を激写!



ドS叔父ブースケとメイッコの生きる道


「ブーちゃん、後ろ姿じゃん汗


「フフ・・・この恥ずかしめがええんじゃ・・・」


「なるほど」



その後、桂浜を見に行くふりをして見ずに走ってると、


港に自衛隊の護衛艦「さざなみ」がイベントで停泊してた。



「ブーちゃん!黒船じゃぁーー!!」


「なんと!日本の夜明けも近いぜよー!!」


「・・・お前ら元気じゃのぅ・・・」



しかし、黒船見学は今治で前にしたのでスルー。


(そのときもこの3人)



で、色々見て回って帰宅船



↓メイッコにお土産



ドS叔父ブースケとメイッコの生きる道

振り込め詐欺をからかう叔父&メイッコ


昼。


携帯がなって起こされた。


「もしもーし、ブースケさんですよね?」


「あ、こちらは競馬情報の会社なのですが、

今回見事にブースケさんがキャンペーンに当選したのです」


「は?俺は競馬しないけど」


「いや、でも当選してるので手続きとしないと権利が無くなりますけど」


「は??じゃあ俺の権利をお前に売ってやるから、会社の住所と電話番号を教えてくれるか?」


「いえ・・・それは個人情報で・・・」


「アホか! 個人情報の守秘義務はお客さんの情報であって、

会社は自分のことを全て教える義務があるの。 詐欺するならもっと勉強しろボケ」



と、電話を切ったのだがまたかかってきた。



その時ちょうど、メイッコがアリの巣と戦ってたのでチェンジ。



(リアル詐欺師の声を聴かせてやる)


(え~、こわいよ~)


(大丈夫、聞くだけにしなさい。で、作戦はこうこう・・・)


(了解!!)



で、


「もしもーし! ブースケサン?人をバカにするのはやめろよ~」


(メイッコ)「はい??」


「あれ!?ブースケさんの携帯ですよね?」


(メイッコ)「うん、逆探知するって仕事場にいったけど」


「?」


「警官」



そして切れた。


笑えるアホ詐欺師。



人の金にたかる詐欺のボケはとっとと死ね!


みんな、頑張って日々を生きてるんだ!

ちびっ子ボウリング大会にて輝く叔父


昼、メイッコに起こされる。



「ぅおー!」


「ゲフッ・・・な、なんだ?・・・」


「はやく!」


「なに?オシャンティーな格好をして」


「ボウリング大会って言ってたでしょ!」


「姉ちゃんとバトンタッチ・・・俺は二日酔いで忙しいから」


「お母さんは役員だから参加できないの!」


「ったく・・・」



と、結局ガキ共と一緒に玉転がしをすることにダウン



そしてショッピングモールに併設されてあるボウリング場に到着。


(姉ちゃん、○○ちゃんのお母さんと一緒のチームにさせてくれ)


(クジだから無理よ)


(ち、使えねえ姉だ)



で抽選の結果、隣のレーンにさえなれずモチベーションは崩壊。


(こうなったらとっとと終わらせてカラオケ大会へとなだれ込もう)



こうしてゲーム開始ロケット


「さて、ガキ共! ガンガン放ってこの戦を終わらせるのだ!!


早くしないとオジサン仕事に行かないといけないからね!」


「はーい」×3



そして投球ロボと化した子供を操り、後半戦。


「ちょ、ちょっと疲れたな、みんな・・・」


「ねぇブースケさん、僕らが早く終わっても他のチームを待たないといけないでは?」


「そ、そうだった! 無駄に体力を消耗したし、


ボウリング大会を待ち望んでたみたいに見られたかも!?」


「はい・・・ブースケさん、すごく輝いてましたよ♪」


「なんと! 俺が輝きたいのは今ではないんじゃぁ~!」


「今でしょ!」(メイッコ)


「ツッコむ気力なし・・・」



こうして後半戦に屍と化した男が足を引っ張り、見事に最下位。



で、ボウリング大会は終了!



しかし、カラオケ大会に参加できない男が一人、


雑踏の中へと消えて行きましたとさ・・・


プロフィール

ブースケ

Author:ブースケ
~ようこそ~
愛媛県今治市のしまなみ海道の情報や、メイッコとの珍生活、おもしろ動画などUPしています!

スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR