四国は愛媛今治に在住の44オヤジです。姪っ子は社会人になり、内容は自分の日記になっていますのでご了承ください。

 

月別アーカイブ:2014年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小遣いを稼いでボートレースの軍資金にと企む男


この前言ってた小遣い稼ぎの内容を報告。


一言で言うと「レポート(感想文)提出で報酬をもらう方法」みたいだね。




『報酬獲得者「続出」CP』


1.あるリストから「情報」を選ぶ


(選ぶものにより、報酬は500円~5000円)


2.内容を見て、100~500文字の感想を書く


3.送って確認が取れたら報酬獲得


4.書いた感想文をあるところにセットすることにより副収入が発生する可能性もあるらしい



アフィリエイトと違って自己完結型の小遣い稼ぎだから参加する予定。



ただ問題は・・・


参加費がいくらなのかがまだ分からない。



12日に公開される募集ページで分かると思うのでそこで判断しようクラッカー



稼げたらボートレースの軍資金だぁ!アップ


(無くなるな・・・)


徳島ラーメンを食いに行く中年男3匹


さて、GW最終日だ。


何をするかって?



ふふふ・・・


徳島県突入じゃあ~!



徳島ラーメンを食いまくるんじゃー!


(鳴門競艇に行きたかったけど、只今改装中・・・)



で、3時間ほどで目的の「東大本店」に到着車





俺とMは「さっさり」Dちゃんは「本格的」を注文。



↓あっさり




↓こってり(昔ながらの徳島ラーメン)






結論。


どっちも美味い!グッド!



そして、名水が湧いているとの所が近くにあるらしいので寄ってみる。






「Dちゃん! 殿様に使った名水らしいよ!?」


「マジ!?」


「ゴクゴクゴク。・・・まぁ普通の水? 」


「まてブースケ、これ・・・」





「必ずだって・・・」


「大丈夫、大丈夫」


と、次の場所へ移動車



向かったのは、四国霊場八十八ヶ所・第一番札所「霊山寺(りょうぜんじ)」だ!


俺とDちゃんは遍路をしてるので、一番札所はぜひとも廻っていたいところ。





「いざ! 俺達のサンクチュアリへ!」


「おーー!」


(Mは遍路しないので冷め気味・・・)





「結構賑わってるねぇ」


「悪いもんが抜けていく気がするぜ」


「全部抜けたら、俺ら存在が消えてしまうから気をつけて!」


「あはははは」


そしてお参りをと。






そして近くにある「ドイツ館」とやらに立ち寄る。





戦争のころの資料館なのだが、入館料をケチり土産物コーナーで買い物を。



「ちょ、ちょっとDちゃん・・・トイレに行ってくるね・・・」


「ブーちゃん、まさかあの錦竜水では!?」


「いや・・・違うやろ・・・」


と、アクシデントがありながらも土産を買って撤退!



最後は帰り道にある「阿波の土柱」というところに寄ってみた車





どうも天然記念物らしい。


(画像では分からないが、かなりでかい)





そして今治に帰った。


↓今回の戦利品





・ドイツのスパークリングワイン (俺の)


・ドイツのブタのお守り (メイッコ)


・すだちサイダー(メイッコ)


・ジャンボいちご (争奪戦)



ではまた!


今治でリュックサックを背負ってチャリに乗っていると旅行者に間違われる


※前に言ってたお小遣い稼ぎの内容は8日に分かるので、しばしお待ちをw




さて、GWなので何かしようとサイクリングをすることになった自転車


目的地は今治市内から15Kほど山に向かって走った所にある「鈍川温泉郷の足湯」だ!




で、途中の並木道が綺麗になってきたので眺めてると、チャリのおばあさんが、


「おや、あなた達どちらから?」


と・・・。


「いや・・・おもいっきり地元・・・」


「あらあら、あーはっはっは。 てっきり旅行の方かと」


「うん・・・よく言われるよ汗


「おやおや、でも事故とかに気をつけてね♪」


「うん、ばーちゃんもね」


「はいはい」



そしてばーちゃんと別れてしばらく走ってると、


「おい! 左の空!」


「ん?」





「真横の虹じゃあ!」


「おお、何かいいことあるかもよ?」


「いやブーちゃん、あれは中国から流れてきた新種の化学物質じゃ!」


「なんと!」


「いやいや、宇宙からの電磁パルスよ。 携帯とか使えんなるよ?」


「なんと!」



とまぁ言いたい放題。



その後は坂になってるので徐々に会話も減る・・・


「ケツが痛くなってきた・・・」


「腹減った・・・」


「引き返そうか・・・」



などと言いながらも頑張って到着。






早速。






また、「どちらから?」って聞かれてる俺とDちゃん・・・。



そしてその後少し上流へと自転車





まだ泳ぐには早いが気持ち良さそう。



そして昼飯を食って岐路へつきましたとさ自転車


小遣い稼ぎは難しい


アマゾンのせどりやヤフオクで小遣い稼ぎをしてたのだが、手間に比べて稼げる額が少なくて挫折した爆弾

で、何かいいのはないかなと探してたら面白そうなのを発見した。

↓コレ

『報酬獲得者「続出」CP』

全く斬新なビジネスモデルらしく、知ったら目から鱗が落ちると言ってる。

登録は無料で、締め切りは5月7日。


「ほほぅ、では俺の鱗を落としてもらおうではないか」

と、早速登録してみたグッド!

では、鱗が落ちたかどうかはまた報告するね!

「事件」不正アクセスにて課金アイテム¥12000分を注文される


昨日の夕方、買い物から帰ってPCのメールを開くと身に覚えがない注文確定メールがアマゾンから3件来てた。

一件目・・・ブレイブフロンティアというスマホアプリゲームの無料登録

二件目・・・そのゲームの課金アイテム¥3000注文確定

三件目・・・また課金アイテム¥3000


「なんじゃこりゃ?スマホなんぞ触ってないぞ・・・俺、ガラケーに戻したし」

ということで、ネットにて不正アクセスの事を検索してみると同じようなケースがあった。

「ふむふむ・・・みんなも大変だなぁ」


そして再びメールを開くと・・・

「なんだ!?また注文確定メールが来たぞ!爆弾

またしても¥3000の課金アイテム。


こ、これは一刻を争う事態だぞ!!

そして急いでアマゾンのカスタマーサービスに問い合わせ!


(アマゾンのカスタマーサービスは、ネットから頼むと打ち込んだ電話番号にかかってくるという仕組みらしい)


「おいおい、この一大事にだらだらと電話待ちするのか?」

と思ったら送信後3秒ほどでTELが鳴った。

「さすがだアマゾン! 世界最速を誇るネットショップ!」


電話口は女性オペレーター。

そして事のいきさつを説明をしながらPC画面を見てたら、またもや注文確定メールが!!


「ああー!!」

「? どうされました??」

「また増えた・・・どんどん増えてくー!!」

「現在も進行中なのですか?」

「はい・・・まさに侵攻されてます・・・カード限度額まで行く気マンマンのようです・・・」

「承知しました。では後ほどパスワードの再設定が必要になるのですが、ブースケ様のアカウントを一時凍結し買い物が出来ないようにしてもよろしいでしょうか?」

「はい!!! 奴の進撃を食い止めてください!!!!」

「わかりました」


で、1分ほど待つと・・・


「ブースケ様、作業は完了しました。これ以降は注文を受け付けないのでご安心ください」

「ありがとう!! 気が楽になりました!」

「いえいえ、今後もアマゾンのご利用をよろしくお願いいたします」

「はい!もうアマゾンしか使いません」

「ありがとうございます。では部署が違いますので、返金担当にお繋ぎいたしますね」

「はい、助けてくれてありがとうございました」


と、女神様は消えていった・・・


そしてすぐに返金担当者(今度は男性)に変わり、

「ブースケ様のお問い合せ内容について調べたところ、不正アクセスらしき形跡が見られたので、今回の件の注文に関してはご返金させていただきますのでご安心ください」

「よかったぁ~・・・一時はどうなるのかと思いました。ありがとうございました!」

「いえ、お手間をかけさせてしまい申し訳ありませんでした」

「いや、アマゾンさんのカスタマーサービスの素晴らしさには感動しました!」

「誠にありがとうございます!」


その後、彼は俺の喜びようが嬉しかったことや普段はクレーム対応で辛いことなどを10分ほど語った。


頑張れ! アマゾンカスタマーサービスの皆さん!!

そしてありがとう!!



で今日、カスタマーサービスから「よろしければ今回の対応の評価をお願い致します」とのメールが届いてた。

もちろん全て「とても良かった」にチェックを入れて送信したさ。
プロフィール

ブースケ

Author:ブースケ
~ようこそ~
愛媛県今治市のしまなみ海道の情報や、メイッコとの珍生活、おもしろ動画などUPしています!

スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。