今日は今治で「しまなみ海道サイクリング大会」が行われ、7,300人くらいが参加してたらしい自転車

俺は自転車乗りだが、こういう大会はパス。

人にルールを決められるのが嫌いだからだ。


で、前から気になってた「にぎり地蔵作り」の偵察をするために、逆の松山市に行ってた自転車

そこは四国遍路の札所「石手寺」の参道にあるとのこと。

到着すると「にぎり堂」という看板がすぐに見つかった。

【にぎり大師・にぎり堂】

完成するとこんな感じらしい↓



「ほほう、なかなかいいんじゃない?」

「いらっしゃいませ、作ってみますか?」

「いくら位なの?」

「2500円で、祈祷をするとプラス500円かかります」

「じゃあもちろん祈祷ありでお願いします」

「はい、では準備しますので」

祈祷なしだとただのヘンテコな置物じゃないか!


そして出てきた材料↓



まずはこの焦げたアメリカンドッグみたいな粘土に、願いを込めながら握る。

夢中の中年オトコ・・・↓



その後、各パーツを作っていき仕上げに背中に名前とハンコを押して出来上がりグッド!

俺のは右の黒いやつ。

これを窯で焼いて、祈祷を済ませたら宅配便で送ってくれるというシステム。



そしてお参りをして帰路へと自転車