今日は少し遠くに住んでる姉(バツイチ)の娘の「音楽発表会」だった。



2日前に、


「ブースケ、29日ヒマ??」


「ヒマとはなんだ、俺は年中忙しいの」


「おねがい! 娘の発表会に一緒に行って!」


「え~・・・だるい・・・」


「ね? ね? 娘と仲良しじゃん!」


「んーー・・・考えておく・・・」



で、昨日断ろうと思ってTELしたら、


「ブースケ君も来てくれるんだ!って喜んでたよぉ~!」


と、自動的に参加になってた汗


(吹奏楽なんぞ、ガラじゃないのだが・・・)



そして今日、仕方なく姉の家へと。


すると到着するなり、


「ちょうど良かったぁ~。 駐車場から荷物運んでくれない??」


「はいはい・・・って、おい! 何だコレ?」


「ん? TV」


「・・・・・」



32インチのTVとブルーレイを持たされ、4Fまで階段を登るドクロ


部屋に着くと汗でビッショリ。



「ね、ブースケ電化製品に詳しいよね?・・・」


「ったく!! 取り付けたらいいんでしょ。 つーか、今日はこれが狙いだったんじゃない??」


「えへへ音譜


「もう・・・俺はなんでも屋じゃないぞ・・・」



と、取り付けを済ませて会場へと出動。


到着すると、


「おーい! ぶーすけくーん!!」


と、メイッコ。(中2)


「頑張れよグッド!


「うん、見ててね!」



可愛い。


しかしこのコも姉の様になるのかと思ったら、背筋に寒気が・・・




(ちょっと長くなるので続く)