夜、お腹に違和感を感じて見てみると小人が横断してた。



朝、目が覚めると跡形もないから夢だったんだろう。




昔、小学校の頃ラジオ体操の後の帰り道に不思議な体験をした。



帰り道に見たことのない道があって興味本位で行ったら崩れたお墓だった。


(本来、そこには道もお墓もない)




そこに恐怖感はなかったので連れの友達と遊んでたら、知らない女の子が来て、


「お母さんが呼んでたよ」


と教えてくれて、帰り道の方向を指差した。


「ありがとう!」


と連れと帰ったのだが、誰も呼んでないとのこと・・・




で、次の日もラジオ体操を終わらせて、そこに行こうとしたらいつもの景色だった。




あれ以来、あの場所を探したけど見つかってない。



あの少女は「ここに来てはいけない」と守ってくれたのかな?



異空間に迷い込んだのだろうか??




【夏目友人帳】