昨日、メイッコが庭で何かしてた。



「おーい、何してるの??」


「お! ぶーくん、手伝って!!」


「?」


「落とし穴作ってるの!」


「誰を落とす気なの?・・・」


「ノラネコ!」


「何でまた・・・」


「イチゴの苗を植えたから守るためだよ」


「んー・・・猫はイチゴを食わないと思うけど・・・」


「だめ! 油断したら私のイチゴがとられるもん!」


「ってか、落とし穴を作ってるのを言ってないと俺が落ちるぞ??」


「は!! もしやぶーくんもわたしのイチゴを狙って・・・」


「ばかもん、イチゴくらい買うもん音譜 飛びっきり美味いのをな」


「なんと! メイッコが大事に育てたイチゴより、市販のを選ぶの??」


「うん・・・だって肥料に何使ってるか分からんし」


「もう!!」



まぁ落とし穴作りは手伝って終了。




「ぶーくん、猫ひっかかるかな??」


「ん? 君はイチゴを守りたいのか? それとも猫を捕まえたいのか??」


「ん~、両方音譜



訳わからん・・・汗