この前サイクリングから帰ってきて店にいると、


1週間前に宮窪で漁をしていた漁師が不明という会話が聞こえてきた。



「あれ? 俺、今日サイクリングに行ってて漁師が不明だって言ってたけど」


「いや、ブーさんのとは違う事故だよ」


「まじっすか! 怖いねぇ・・・」


「もう1週間も経ってるから無理だろうね・・・」




内容はこう。



親子で潜水漁をしてて、潜ってたのは息子なんだけど、


船に戻ろうとしたら、船にいるはずの親父が目の前に流れてきた。



急いで手をつかんだんだけど、命綱がいっぱいに張って引っ張られる。


腰の重りを外そうとするにも片手では無理・・・



仕方なく一瞬だけ親父の手を放したとたんに流されていった。



多分、何かの発作で海に落ちて息子のところに流れていったんだろうとのこと。



残された息子さんはまだ18,19らしい。


辛いだろうね・・・



頑張れ!!




ドS叔父とメイッコの生きる道



デコメ詩/日記待受画像ゲーム/アプリ待受画像