こんばんはこんにちは。



朝メイッコが、


「ぶーくん! 氷が張ってるよぉ~!!」



ふふふ・・・


それは俺が仕掛けたワナだよ。


子供をびっくりさせるのなぞ容易い。



ドS叔父とメイッコの生きる道


水の上にサランラップを置いたのさ・・・



「ねえぶーくん、割ってもいい?」


「いいよ・・・ZZZ」(割れるものならな)


「うぉ! なんと!! ぶーくんのイタズラかぁーー!」


(その言葉の響き、逮捕ものなのですが・・・)





そして夕方。


仕入れを終えて帰宅すると、メイッコが庭で張り込みをしてる。



うちの前に自販機があるのだが、ゴミ箱をあさりに来る婆さんがいるらしい。


どうやらその素性を調べてる模様・・・汗


とりあえず牛乳とアンパンを渡す。



「お疲れヤマさん」


「あ、ボスお帰りなさい」


「ホシの動きは?」


「まだ現れません・・・」


「そうか、寒いからとりあえず家に入りなさい」


「りょうかい」



で、ネットで安く手に入れた双眼鏡を渡す。



ドS叔父とメイッコの生きる道


「おお! ボス、このアイテムは??」


「ヤマさんが風邪ひいたら捜査が進まないから、俺からの支給品だ!」


「やったぁ~! ってボス・・・これ、えらく遠くにみえるのですが・・・」


「ヤマさん、逆逆! まったく・・・シムラ~後ろ~後ろ~か!」


「おおお、なるほど! これで家の中から捜査ができます!」


「よし! くれぐれもお隣さんちを覗いたりしないように!」


「はい!」


と、牛乳とパンと双眼鏡を持って庭に出て行った汗




ちょっとヤマさん・・・


双眼鏡渡した理由、わかってますか??