四国は愛媛今治に在住の44オヤジです。姪っ子は社会人になり、内容は自分の日記になっていますのでご了承ください。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄者、自分で頑張れよ・・・


俺の実家は旅館で、兄貴が継いでいる。


そして兄貴からTELがあり、


「しまなみ海道にコラボしてみたいんだけど、各旅館に自転車工具とか置いてたら良くないか?」


「うん・・・」



アホか!バカか!


でもリストは作ってやった。


-----------------------------------------------------------------------

ビチサポート [Bici Support] (←ここの部分はメーカー名であり、参考にしたもの)

・メニーバイシクルディスプレイ

長さ調整ができる水平バーを備え、水平バーを伸ばせば最大で約8台もの自転車を駐輪できます。4本の足は工具無しで簡単 に折りたたむことができ、レース会場やショップ店頭での駐輪台として便利です。

価格:18,800円

(布団干しみたいな駐輪台で、スタンドを取り付けていないスポーツバイクのサドルを引っ掛けてワイヤーロックをする)


サーファス [SERFAS]

・フロアポンプ 米/仏式対応 英式アダプター付属

本体内部のシリンダーを先に置いたディスプレイの文字が反射するまで磨き上げる事で摩擦抵抗を極限まで低減し、11気圧/160psiまで軽々とポンピングする事が可能です。

価格:3,150円

(米/仏/英式の3種類のバルブに対応した、メーター付き空気入れで、旅先に置いてあると非常に重宝する)


ジーピー [GP]

・29インチホイール対応メンテナンススタンド

クイックレリーズ式のバイクに使用可能な折りたたみディスプレイスタンド

価格:1,995円

(後輪を挟む形で宙に浮かせ、自立させることが出来るスタンドで、一人でも作業がしやすくなる)


ジーピー [GP]

・ケーブルカッター

簡単に切れる厚手アゴのワイヤーカッター

価格:1,260円

(ワイヤー専用のカッターで、ペンチやニッパー使用時みたいにササクレない。 ブレーキ調整する時にあると便利)


バズーカ [BAZOOKA]

・CPアーレンキー(6角レンチ)セット 9本組

自転車メンテの必需品「6角レンチ」のセットです。

価格:1,417円

(自転車に使うレンチサイズをセットにしたもの。 ネジの緩みがないか安全確認をするときに使用)


ビットリア [VITTORIA]

・タイヤレバー 3本セット

プラ製タイヤレバーの3本セット

価格:630円

(ホイールからタイヤを外すときの必需品で、これが無いとタイヤを外せない)

-----------------------------------------------------------------------


※ここからは消耗品で、チューブについては「2種類のバルブと、そのタイヤサイズに合わせたもの」が必要となる。


パナレーサー [PANARACER]

・イージーパッチキット 簡単パンク修理キット 専用ケース付

中身:パッチx6枚+紙やすりx1枚
ゴム糊不要のベストセラータイヤパッチキット。パッチ6枚、紙やすり1枚

価格:470円

(修理箇所にそのまま貼れるパッチ)


パナレーサー [PANARACER]

・ブチルチューブ 仏式 バルブ長:32mm

サイズ:700x18~23c、700x23~26c、700x27~31c、700x31~34c、700x35c~
オーソドックスなブチルチューブ

価格:940円

(700Cというのはホイールサイズで、仏式というのはバルブの形状となり、現在のスポーツバイクの主流。 また、マウンテンバイクには26インチが多く、もちろんサイズの違うチューブは対応できない)


BBB [BBB]

・ブチルチューブ 米式 

サイズ:700x28~32c

BBBのチューブは特別に混合された人工合成のブチルラバーを使用し、空気漏れは極端に少なく、耐久性に優れ長期間使用できます。

価格:735円

(米式とはバルブの形状のことであり、現在ではあまり見かけないが現役。 車のバルブと似ている)

------------------------------------------------------------------------------


■以上が考えられる最低限の専用工具であり、その他の一般工具(ドライバー、ペンチ、プライヤー)やツールBOXなどは含まれておりません。

■遠乗りをするサイクリストはパンク修理キットを携帯していることが多いので、準備するならばチューブです。(もちろん買い取りをしていただく形となりますが)

■チューブを全種類置くとなると高額になるので、一般的なサイズを揃えるとすると5000円弱(6種類とした場合)となります。(腐らないので問題なしです)

■一番ありがたいのは「高性能の空気入れ」です。(※これは置いておいて損はしません)

他に「作業スペース・メンテナンススタンド・投光器」で、次の日に向けての安全確認が出来る。

■サイクリストは個人ブログを持っている傾向にあり、口コミ情報はすぐに広まるので、専門知識などは要らないのですが、「痒いところに手が届いた宿」として喜んでいただけたら、しまなみ海道と鈍川との連鎖でこの先面白くなってくると思われます。



アホ兄貴め!!


コメント

1. ナハハ

兄じゃに文句言いつつも、好きなことやとやっちゃうもんやね(^^ゞ

リストと内容に、恐れ入りましたm(_ _)m

2. Re:ナハハ

>シービスケットさん

結局俺が集めることとなった・・・

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール

ブースケ

Author:ブースケ
~ようこそ~
愛媛県今治市のしまなみ海道の情報や、メイッコとの珍生活、おもしろ動画などUPしています!

スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。